ドローン事業

K-GLASS PRODUCTSでは、ドローンを駆使した竣工写真撮影や、建物や太陽光発電システムの赤外線調査を行っております。
新規事業ですので、詳細はお気軽にお問い合わせください。

K-GLASS PRODUCTSがすべて解決しますK-GLASS PRODUCTSがすべて解決します

有資格 プロドローンパイロットによるドローン空撮・各種データ分析画像で制度アップ・業務改善・コストカットを可能に!
有資格 プロドローンパイロットによるドローン空撮・各種データ分析画像で制度アップ・業務改善・コストカットを可能に!

5つのメリット

外壁修繕時の積算に活用

従来の外壁修繕時の積算は、建物全体を調査せず、概括的に行うため、実際の修繕工事費用が積算を大きく上回るというケースも少なくありません。
ドローンを活用すれば、従来の方法で調査を行わなかった箇所を調査することが可能です。
さらに、可視カメラおよび赤外線カメラで撮影し調査できるため、全体の状況を把握した上で積算できるので、費用のぶれが激減します。

2

「12条点検」の調査・報告に活用

特殊(特定)建築物に義務付けられている12条点検(10年ごとの全面打診)は、オーナーさん泣かせのコストがかかる義務です。
また、打診の代わりに赤外線調査も許可されてはいますが、地上からの照射では、高さに限界があるなどの理由であまり活用されていませんでした。
しかし、ドローンによる調査では、基本的にはどんな高さであっても水平に撮影することが可能となり、調査精度が向上しています。12条点検の調査結果として十分活用できるものとなっています。

3

調査コスト・時間を大幅カット

大型物件の外壁点検を打診で行う場合、足場やゴンドラを組む必要があります。足場を組む費用や日程も確保しなくてはなりません。ブランコや足場調査等の従来の方法であれば1か月以上かかる現場でも、ドローンを活用する事で1日で済む事もあります。

4

最適な角度からの撮影

従来の航空写真や地上からの撮影は「ひずみ」が生じるため、構造物や地形を正しく撮影することが不可能でした。しかし、ドローンによる撮影で、撮影ポイントの座標を正しく記録し、ひずみのない正しい大きさと位置に正射変換された画像を出力することが可能になりました。この画像が「オルソ画像」です。
オルソ画像を活用することで、画像上で構造物の位置、面積を正確に計測することが可能になりました。

5

高度な安全管理

万が一、ドローンが墜落し人・物件等に危害を与える事がないよう万全の安全策を講じております。
ドローン調査に関する事項を全網羅したマニュアル作成や、保険への加入も当然ですが、物件の状況や天候を考慮し、接近して画像を収めるような危険性のある操縦をするのではなく、高解像度のカメラを搭載し、遠方より撮影することで安全に調査を行うなど、周辺機器も充実させた上で調査に臨んでおります。

提供可能なデータ

5つの安心

1

航空機パイロットによるドローン操作

当社のドローンパイロットは「一般社団法人日本UAS産業振興協議会(JUIDA)」の認定を受けた有資格パイロットです。しかも、航空法や民法、電波法を熟知している航空機操縦士の資格を有するスタッフが所属しております。

●事業用操縦士技能証明(実機)1名
(種類:回転翼航空機)
●自家用操縦士技能証明(実機)1名
●航空無線通信士 1名
●産業用マルチローターオペレーター技能認定証 1名
●赤外線建物診断技能師 3名
●JUIDA認定インストラクター(ドローン)1名

2

建設業界に熟知

建築ガラス施工に長年携わる中内ガラスのドローン事業部であるため、建築法や構造物に関する知識が十分に備わったスタッフが対応します。お客さまのご要望の把握や調査結果に対しての的を得た説明など、スムーズなサービス提供をお約束します。

3

正確な赤外線診断と目視点検

調査結果は、サーモグラフィ画像で可視化しますので、構造物の異常を一目で確認することができます。データは座標が記録されているため、正確な位置を知ることができます。また、赤外線カメラと同時に、高性能の可視画像用カメラの撮影を行うため、目視点検も行うことができます。

4

精密な3D画像を提供

高性能カメラでの撮影データを高度なスキャニングソフトで分析し、「オルソ画像」を生成します。測量や設計で活用できるフォーマットにて納品いたしますので、調査結果だけでなく、お客さまの作業効率アップにもお役立てください。

5

簡易測量・工事見積が可能

軽微な案件や、工事の目安をつけるための簡易的な測量や工事見積りも承っておりますので、お気軽にご相談ください。

● M300RTK
● M2EA
● Phantom4
● Inspire2
● MAVIC2 ほか

撮影・分析事例

太陽光パネルは単独で稼働していません。回路が連携されていますので、たった1枚の不具合で全体の発電効率が下がります。発電効率が75%低下していた太陽光パネルの小さな1か所の故障を当社の調査が明らかにしました。


ドローン撮影による竣工写真

K-GLASS PRODUCTSによるドローン空撮は、竣工写真やコマーシャルフォトにも活用できる高解像度です。経験豊富なスチールカメラマンとの共同作業により、クオリティの高いデータ提供が可能です。竣工記念のアルバム製本もおまかせください。


くわしくはお問い合わせください

ドローン事業について、くわしく説明させていただきますので
興味のある方はお気軽にお問い合わせください。


ガラスの割れ替え修理、高知県下一円承ります。
お問い合わせはお気軽に

メールでの問い合わせ
お電話での問い合わせ
LINEでの問い合わせ

割れ替え・修理時のお支払いにクレジットをご活用ください